TEL:03-4455-7296

受付 10:00~20:00 ※土日祝日および年末年始のぞく

商品代金合計6,000円(税込)以上で送料無料!!

DVD「ゆきゆきて、神軍」監督:原一男

あと 1 個 !!

商品説明
「知らぬ存ぜぬは許しません。いつでも過激!どこでも攻撃!」
神戸市で妻とバッテリー業を営む奥崎謙三は、たったひとりの「神軍平等兵」として“神軍”の旗なびくトヨタマークIIに乗り、今日も日本列島を疾駆する。かつての所属部隊で終戦直後に隊長による部下射殺事件があった事を知り、奥崎は遺族と共に真相究明に乗り出す。脅迫や暴行を繰り返し、戦中の食人の事実が露わになり、稀代のカメラマン原一男と主演・奥崎謙三の共犯関係が殺人未遂にまで至った大問題作。
著しい不快感と無力感、今ここにある日常を生きることに足がすくむ作品。
奥崎謙三を非難するのも賛美するのも簡単であリ、彼の行動は国家が行使する暴力と同様である。しかし、国家につばを吐きかけることしか出来ない奥崎氏もまた戦争の被害者。
しかし、彼が元中隊長の長男に拳銃を発砲して逮捕された後、黙々と街宣車を運転する奥さんがこの作品の一番の被害者だったのかもしれない。

■奥崎謙三
1969年1月2日、一般参賀の皇居バルコニーに立つ天皇ヒロヒトに向かい、「ヤマザキ、天皇を打て!」と戦死した友の名を叫びながらパチンコ玉4個を発射し懲役1年2ヶ月をくらう。2005年6月16日死去。神軍終焉。
タグ
  • 5076 円(税込) →
    4061 円(税込)
  • 商品番号:000000000004475
カテゴリ

DVD  >  ドキュメンタリー

この商品を共有する
関連商品はこちら
Popular Corner