ジョン・マーティン/『ジョン・マーティン画集』

あと 1 個 !!

商品説明
古代神話、聖書をもとに
世界の破滅を描き続けた
19世紀の英国人画家の
壮絶なる黙示録。

バビロン等の古代文明の威容、
その墜落と傲慢に下された
怒れる神々による
大洪水や天変地異・・・?

「狂えるマーティン」の
異名をとりモダニズムの中に
忘れられた画家が
現出させた恐るべき
終末のヴィジョンは、
世界が未曾有の危機に
向かって突き進んでいるか
のように感じられる昨今、
そのヴィジョンが
現実のものとして
迫りくる恐怖を覚える。


美術が美的価値とともに
世に対し警告を発する力
があるとすれば今まさに
ジョン・マーティンを
あげなくては
ならないだろう。

地上は人の悪が満ち、
都市には不義と
悪徳が渦巻いていた。

やがて小羊が
第六の封印を解き
<神の大いなる怒りの日>
が訪れた。

解説:大瀧啓介

196 x263mm、108ページ、
  • 4,104 円(税込)
  • 商品番号:000000000129281
カテゴリ

本・絵本  >  アート・建築・デザイン

紹介されている特集
この商品を共有する
Popular Corner