【suu-数-】相馬の古内裏帯留め

品切れ中です

商品説明
歌川国芳の浮世絵「相馬の古内裏(そうまのふるだいり)」を帯留めに。
山東京伝によって書かれた未完の読本「善知安方忠義伝(うとうやすかたちゅうぎでん)」のワンシーンを描いた作品で、平将門の娘、滝夜叉姫が操る巨大な骸骨と源頼信の家臣、大矢太郎国光が戦うシーンです。
作品のダイナミックさを表現するため、骸骨が枠を掴んで乗り出しているような造形にしました。金属の風合いを生かしたモードなアイテムで、コントラストの強いコーディネイトと相性抜群です。

H26mm×W42mm  ピューター

https://palnartpoc-store.com/ic/suu202003new
  • 4,400 円(税込)
  • 商品番号:000000000230904

この商品のクリエイター・ショップ

数-SUU-

数-SUU-

91 人がフォロー

※フォロー機能とは?

このクリエイターの最新情報をメールでお知らせします。

プロフィール

身に着ける「ひと」のために、私たち「ひと」が作り出す
上質な和のアクセサリーシリーズ。

カテゴリ

アクセサリー  >  その他

紹介されている特集
この商品を共有する
Popular Corner