星くずの魔法使い・SHOT03【ほしくず堂】

あと 6 個 !!

商品説明
それは 挿絵もなく
活きる文字が 記される

 
魔法使いたちの日常を描く、短編小説

レイくんやノイ、魔王さまを始めとした
ほしくず堂ファミリーの日常を切り取ったストーリー。

今回は、一行がある星へ仕入れにいった、その帰りの旅路の話。
 
舞台は、遺跡群の星であり、その文明を使って生きる種族の街。
古代遺跡に寝台列車、魔法具だらけの市場に、不思議な裏通り。

一体、星くずの一行は、どんなアクションを起こすのか。

そして、少しづつ明かされる、この世界の謎。

これぞ、レイくんの書きたかった物語!
読了後の満足感を、お約束いたします。

浪漫たっぷりのワンショットを、ご堪能くださいませ。

  
絵本作家が撃つ、渾身の一話
その銘に込めたものは「ショート&ショット」。

渾身の一発を、撃ち込むように。
芳醇な蒸留酒を、呑むように。

絵本作家が作ったとは思えないほど、「文字だけ」の書籍ですが
その美しさと、内容には自信があります。

あらゆるモノに、五感を共有させる魔法使いが――
その共感覚をもって、彫刻のように作り上げた物語を。

ぜひ、ご賞味下さい。


サイズ:A6

  • 509 円(税込)
  • 商品番号:000000000189254
2〜10営業日ほどでお届けいたします。(営業日換算となります)

この商品のクリエイター・ショップ

ほしくず堂

ほしくず堂

255 人がフォロー

※フォロー機能とは?

このクリエイターの最新情報をメールでお知らせします。

プロフィール

“魔法の道具とオハナシのおみせ”

ほしくず堂は、物語「星くずの魔法使い」にて、
主要キャラ・レイくんたちの拠点として登場する、ちいさな魔法屋さん。

「レイくんが星々を旅して持ち帰ったものや、作ったものを売っている」
をコンセプトに、作中に登場する魔法の道具や、オハナシそのものを提供するお店です。

クリエイター・ショップのSNSアカウント

  • twitter
カテゴリ

本・絵本  >  小説
本・絵本  >  サブカルチャー

紹介されている特集
この商品を共有する
関連商品はこちら
Popular Corner