【ズジスワフ・ベクシンスキ】増補新装版 ベクシンスキ作品集成 II ver.1.2

あと 2 個 !!

商品説明
死の直前、審美を極めた2000年代の幻想絵画をはじめ、壮年期の彫刻・レリーフ。
続く70年代「幻想の時代」の名作。80~90年代「生体廃墟」の連作を収録。

諧謔を散りばめた70年代の写実主義的幻想絵画の時代に続く80~90年代のベクシンスキは、かつての抽象表現主義への回帰を思わせるシリアスな生体廃墟の連作に移行する。
また90年代後半にはコンピュータ・フォトモンタージュやCGの可能性を探求した。
しかしながら片時も絵筆を離すことなく、2000年前後そして最晩年の2005年にかけ、振幅を繰り返した抽象と具象、表現と形式という枠組みを超克した自身の画業の集大成ともいえる傑作群を次々と産み出した。
それらは生涯にわたる強迫観念であった「死と恐怖」が「死と共存」という受容によって昇華されたようなモノトーン基調の静謐な無人風景群であった。

漆黒の闇を貫き自ら発光する荘厳な大伽藍、壁面に稲妻が奔り薄靄煙る地平に冷え冷えと聳える半壊の構築物。
天路への道行を断たれ崩壊し墜落していく不気味な巨大飛翔体等。

本書には、画家が死の直前まで追い続けた審美的幻想世界の精髄が収められている。

サイズ:W210xH296xD11mm, 並製,総ページ数:126ページ
  • 4,180 円(税込)
  • 商品番号:000000000228097
2〜10営業日ほどでお届けいたします。(営業日換算となります)

この商品のクリエイター・ショップ

ベクシンスキ

ベクシンスキ

114 人がフォロー

※フォロー機能とは?

このクリエイターの最新情報をメールでお知らせします。

プロフィール

ポーランドが生んだ孤高の天才幻想芸術家ズジスワフ・べクシンスキ(1929-2005)「3回見たら死ぬ絵」のツイートやまとめで有名。子供は自殺、本人は刺殺されている。

カテゴリ

本・絵本  >  作品集

紹介されている特集
この商品を共有する
Popular Corner